社内恋愛はセックスフレンドの第一歩。
これに異論はないでしょう。
普段から長時間一緒に過ごしていて、家庭内では話し難いような親密さのある社内では、ついつい雰囲気から男女が肉体関係を持ってしまうケ-スも数え切れないようです。
セックスフレンドが苦も無く出来てしまう環境、ってヤツでしょうか。

特に上司と部下という関係に着目すれば、部下が秘書であれば、2人だけで密室に居る事や、2人きりの行動も当然多く、この傾向に更に拍車が掛かるのでしょう。
社内の業務が円滑に行っているのであれば、それも特に問題でも無く、あくまで自分達の気持にブレ-キをかけられなくなった2人にとって、セックスフレンド関係となって行くのもごく自然な流れです。
仕事に支障無き範囲で、双方が独身でセックスライフを共に楽しんでいるのであれば、大いに結構な事でしょう。
しかし社内で妙な噂となったり、片方もしくは双方が既婚者となると、少々旗色が変わって来ます。
気楽にセックスを楽しんでる場合では無くなって来るので要注意です。

上司と部下といえど、男と女の関係ですから、セックスフレンド関係から結婚に進展したとしても不思議ではありません。
しかし職場とは無責任な噂話の宝庫です。
昇進にも影響するかも知れませんから、それなりの覚悟は必要でしょう。
出来れば社内でバレる事無く、秘かにセックスライフを楽しめればベストでしょうが、周囲の勘は侮れませんから(苦笑)。
独身既婚者問わず、上手く周囲を煙にまいて楽しんで頂きたいと思います。
間違っても「私達はセックスフレンドです」なんてカミングアウト出来る場所ではありませんから。